スマート・ホームについて Srathome

  • Q

    施工を依頼できるエリアは、どこになりますか?

    車で一時間でいける範囲が目安です。

  • Q

    これまで、どんな家をつくってきたのですか?

    建てる土地、お客様のこだわりやライフスタイルもそれぞれ異なり、一つとして同じ家はありませんが、簡単に作ってすぐ壊すのではなく、世代を超えて永く住み継げるデザインや性能を持ち合わせた家をつくり続けています。

  • Q

    モデルハウスはありますか?

    はい、ございます。一般の住宅地にあり、定期的に建て替えるモデルハウスではなく長く住み継ぐ家として建築しています。暮らしを具体的にイメージしやすく、土地、値段、デザインや性能、耐久性やメンテナンス…そんな疑問を相談しながら見学できるモデルハウスです。

    モデルハウスについて

  • Q

    モデルハウスの見学には、どのくらいの時間がかかりますか?

    30~40分もあればすべてのお部屋をご覧になれますが、土地と家の関係や間取りの考え方、各部屋の特徴など詳しくご覧になる方は平均1~2時間滞在されます。また、事前に見学希望時間をお伝えくだされば、ご予定に合わせてご案内させていただきます。

    モデルハウスの見学を予約する

  • Q

    見積や現地調査に費用はかかりますか?

    概算見積、現地調査は無料です。詳細見積、地盤調査などは建築申込をいただいてから、とさせていただいております。

  • Q

    完成見学会はやっていますか?

    お施主様が可能であればやっております。

  • Q

    一般住宅専門ですか?

    賃貸住宅や店舗併用住宅に対応しています。

  • Q

    会社の特徴・強みを教えてください。

    現場・施工にこだわった住まいづくり。創業者から続く、しっかりと施工することにこだわった会社。また、引渡した後も、みなさまの家を守り続けること。それがスマート・ホームの強みであり特徴です。

家づくりについて building

  • Q

    小さい子供がいて、なかなか出掛けられないのですが、家づくりの相談は自宅でもできますか?

    ご相談させていただきますが、サンプルや施工例などお見せしたい資料を多く取り揃えており、当社をご理解いただく上でぜひ会社を見ていただきたいので、出来るだけお越しいただければと思います。

  • Q

    家づくりは、どのような流れで進むのですか?

    まずは、家づくり教室や見学会にお越しください。設計士が直接お話を伺い、間取りの話から資金相談まで、家づくりをトータルサポートいたします。土地が決まったら調査し、その土地に合わせて、ご予算を最大限に生かしお客様のご要望を反映させたプランをご提案します。打合せでは照明や家具、庭など細部に至るまでとことん検討します。ご契約後、「着工式」を行い工事が始まります。工事中は現場にお越しいただき、工事状況を確認していただいております。お引渡しの際には鍵をお渡しし、ご入居後のアフターメンテナンスなどについてご説明いたします。

    家づくりの流れについて

  • Q

    家づくりの準備には、どのくらいの時間をかけたら良いですか?

    家づくりをするとなると喜びの反面、将来のこと、お金のことなど色々考えてクリアしていかなければなりません。何カ月も時間をかけたからいい家づくりができたということはなく、どれだけ集中して悩んで考えたか、密度の濃い話し合いができたかによります。まず住みたい時期を決めて、ご家族でとことん話し合う時間を作ることをおすすめします。

  • Q

    着工から完成まではどのくらいの期間がかかりますか?

    設計プランによって差はありますが、基礎工事からお引渡しまで約4~6カ月かかります。

  • Q

    打ち合わせは何回までできるのですか?また、料金はかかりますか?

    (1)打ち合わせの流れはまず初回のご相談で家造りに関して、お客様のご希望や好み、趣味の話、現在お住まいの家での不満な点で今後の家づくりにおいて重要となることについてお話します。
    (2)その後、資金計画を行い、安心して返済していくことができる返済計画や補助金活用法、税金についてのお話などお得な情報をご提供します。
    (3)資金計画で建物にかけられる予算が固まりますので、その予算をもとにプランニングを行い、御見積を提出させて頂きます。プランの修正は、原則3回までは無料で提出させて頂きます。

  • Q

    間取り、外観は決められたプランの中から選ぶのですか?

    最初にこちらで提案させていただきますが変更は可能です。

  • Q

    提示頂いたプランが納得いかない場合、修正頂くことは可能でしょうか?

    可能です。プランの提案修正を経て、ご納得いただいた方に設計申込をいただき、家づくりを進めていきます。気になることはなんでもお話ください。

  • Q

    どのような工法になっているのですか?

    SW(スーパーウォール)工法となっています。

  • Q

    床下の換気や湿気対策はどのようになっていますか?

    床下は第3種換気により、室内の空気を取り入れ、通気を取れるように施工を行っております。空気が動いていれば湿気がたまることは少ないです。また、定期的な点検で床下のチェックを行います。何か異常があれば発見が可能です。

  • Q

    基礎はどのような施工でしょうか?

    基礎の工法はベタ基礎です。耐震性、居住性、シロアリの被害の少なさの観点から全棟ベタ基礎工法で家を建てています。

  • Q

    家相が気になるのですが?

    お客様からご要望があれば、家相や風水なども考慮してプランを作成させていただくことができます。気になる方は遠慮なくご相談ください。

  • Q

    二世帯住宅やユニバーサルデザインの家もつくれますか?

    二世帯住宅、ユニバーサルデザインに配慮したお家づくり、安心してお任せください。

  • Q

    工事の際に自分で用意した部材は使ってもらえますか?

    はい、以前にお家に使われていた材料の一部や古材の活用など、思い入れのある部材を活用して世界に一つだけのお家を完成させましょう。

  • Q

    キッチンのコンロはIHとガスは選べますか?

    はい、お選びいただけます。

  • Q

    好きなキッチンや設備を指定することは可能ですか?

    はい、可能です。キッチンや設備などはスマート・ホームでも標準仕様をご用意しておりますが、お客様ご指定のキッチンや設備、インテリアなどがあれば、お気軽にお伝え下さい。

  • Q

    ネットで購入した商品を取り付けてもらうことは可能ですか?

    はい、可能です。
    商品によっては設計や施工上の配慮や保証内容の確認が必要な場合がありますので、気になる商品が見つかったときは、お早めにご相談ください。

  • Q

    お風呂はユニットバスではなく、造作したいのですが?

    可能です。防水性の観点から1F設置をおすすめします。

  • Q

    床は無垢材にしたいのですが可能ですか?

    もちろん可能です。無垢材の場合、樹種やグレードにもよりますが、お住まいになってから反りが出たり形状や色合いが変化します。メンテナンス性が少し劣るとも言われますが、それが「味」となり、雰囲気のあるわが家へと成長していきます。また肌触りも木特有の優しい雰囲気が特徴です。当社でも数多く扱っていますので、お気軽にご相談ください。

  • Q

    オール電化仕様にも出来ますか?

    もちろん可能です。

  • Q

    屋根は瓦にも出来ますか?

    はい。出来ます。スタイルに合わせて、素敵なデザインをセレクトいたします。

  • Q

    工事の立ち会いはできますか?

    もちろんです。毎日来て頂いても結構です。日々、完成に近づく様子をご覧下さい。是非、家づくりに真面目に取り組む職人たちの姿を見に来て下さい。

  • Q

    工事が始まってから変更可能な事もありますか?

    変更可能な点も数多くございます。棚の高さや壁紙、現場を見てからの決定も可能です。

性能について performance

  • Q

    防音についてはどうですか?

    建物は防音効果がある断熱材で包まれており、サッシもペアガラスを採用、気密性の高い建築により、防音性は向上しました。
    また、より心置きなく音楽を楽しみたい方や、本格的な防音効果を得たい方のために、コストや用途に応じた防音工事をご提案することが可能ですので、お気軽にご相談ください。

  • Q

    換気は何種ですか?

    第3種換気が標準となっております。第3種換気とは、排気にのみ換気扇を使用し、給気は各部屋に設けられた給気口から自然に取り込まれるようにするシステムです。

  • Q

    Ua値とはなんですか?

    断熱性能 壁、天井、床、窓の熱貫流率の平均を示した数値で、これが小さいほど断熱仕様のレベルが高いことになります。

  • Q

    C値とはなんですか?

    気密性能 隙間の少なさの数値で、工事中に実測します。数値が小さいほど隙間は少なくなります。

  • Q

    Q値とはなんですか?

    保温性能 熱還流損失+換気熱損失を床面積で割った数値で、建物の実際の保温性能を示す数値です。数値が小さいほど熱が逃げにくいことになります。

  • Q

    快適な家にするためには、どの工法が良いの?

    人が健康で快適に暮らせる環境は、気温20~25度、湿度40~60パーセントと言われています。真夏や真冬も年中快適に過ごすためには冷暖房で気温、湿度を調節する必要があります。「高気密・高断熱」の家は冷暖房の効率がよく、ランニングコストが抑えられます。

  • Q

    ZEHとはどういうものですか?

    ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、高い「断熱」性能をベースに、高効率機器やHEMSによる「省エネ」、太陽光発電などによる「創エネ」を組み合わせることで、住まいの年間一次エネルギー消費量が正味おおむねゼロになる住まいのことです。

  • Q

    ZEHビルダーとは何ですか?

    「ZEHロードマップ」の意義に基づき、自社が受注する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を2020年までに50%以上とする事業目標を掲げるハウスメーカー、工務店、建築設計事務所、リフォーム業者、建売住宅販売者等のことです。スマート・ホームは5つ星等級のZEHビルダーです。

  • Q

    木造住宅はシロアリに弱いのではありませんか?

    シロアリは腐った木材を好みます。従って、通気性を確保して湿気を防ぐなど、木を腐らせない工夫をすることでシロアリ被害を防ぐことが可能です。また、家の土台となる部分にシロアリの嫌うヒノキを使うことによって被害を防いでおります。防蟻処理は薬剤、自然素材のホウ酸からお選びいただけます。

  • Q

    木造住宅は火災に弱いのでは?

    確かに木造の場合、鉄骨造、コンクリート造に比べて燃えやすいという欠点があります。しかし、厚みを十分に持った木材は、表面が燃えても芯まで燃えるのは時間がかかります。一方、鉄骨やコンクリートは燃えませんが、高熱に長時間さらされると急激にその強度を失い崩落する危険があります。従って、太い木材を使って建てられた建物は、火災になった際、鉄骨造やコンクリート造よりも長時間熱にさらされても、崩れ落ちる可能性が低いと考えられています。

  • Q

    断熱や性能の詳しい資料はありますか?

    ご用意しております。詳しい資料がご希望の方はお気軽にお申し付けください。

    お問い合わせ・資料請求をする

  • Q

    長期優良住宅に対応していますか?

    対応しております。スマート・ホームの家は長期優良住宅が標準仕様です。さらにプラスαの性能を標準仕様としています。

土地について Land

  • Q

    土地を購入する際に注意すべきポイントは何ですか?

    土地には、どのような建物を建てて良いのかを定めた「建築制限」というものがあります。専門知識が必要なので、スマート・ホームに納得できるまでご質問ください。また朝・昼・夜で周辺環境は変化するので、時間帯を変えて現地に足を運び、自らの目で確認することをおすすめします。

  • Q

    土地を買う場合どういった費用がかかりますか?

    土地代金の他に以下の費用が必要になります。

    • 不動産会社への仲介手数料(一般的に土地代金の3%+60,000円+消費税です。)
    • 契約書に貼る収入印紙代
    • 登記費用(所有権移転や抵当権設定など)
    • 固定資産税、都市計画税の清算金 など
  • Q

    新聞広告や雑誌などで気に入った土地情報があった場合は?

    直接不動産屋さんに連絡をする前にスマート・ホームにご連絡ください。土地の現地調査や役所の調査、不動産屋さんとの交渉もスマート・ホームがいたします。

  • Q

    建築条件付の土地が気に入ったのですが、スマート・ホームで設計・施工してもらえますか?

    建築条件付きとはあらかじめ建築業者が決まっている宅地のことです。場合によっては建築条件を外して土地の購入をすることも可能です。気になる土地がございましたら、まずはスマート・ホームにご連絡ください。

  • Q

    土地情報は提供していただけるのでしょうか

    はい、ご提供いたします。

  • Q

    土地探しをスマート・ホームでお願いした場合、他の不動産業者に土地探しはお願いしないほうがいいですか?

    いいえ。いろんな不動産屋さんにお声掛けください。入ってくる情報は多いほうが良いです。他の業者さんから紹介された土地でもスマート・ホームが責任を持って現地の調査を行い土地購入のアドバイスをさせていただきます。

  • Q

    土地が見つかっても、その土地が建築に適しているかどうかわからないのですが。

    建築地(もしくは建築候補地)がありましたら、ぜひご相談ください。

  • Q

    田んぼ・畑に家を建てたいのですが、大丈夫ですか?

    農業委員会の許可が必要です。手続き等、お任せください。

  • Q

    セットバックとは何ですか?

    敷地に面している道路が公道で4mに満たない場合は、建築基準法では道路の幅は4m以上であることを求めているために、敷地の一部を道路として敷地から切り取ることをいいます。セットバック部分には土地の所有権はあっても、建物は当然のこと塀なども新たに設置することができません。

保証について warranty

  • Q

    建築中の建物のチェックはどのようにしていますか?

    各現場に担当の現場監督がいます。監督が厳しくチェックを行ったあと、第三者機関のダブルチェックを行います。

  • Q

    建築中の検査内容は、どのようなものがありますか?

    主な検査内容は、以下になります。

    • 地盤調査(地盤の強度の調査)
    • 基礎配筋検査(鉄筋の厚みや間隔、位置などの検査)
    • 構造体検査(金物の本数、体力壁の量、施工精度などの検査)
    • 完了検査(全体的な防水や仕上がりの検査)
  • Q

    万が一、工事中に地震・火災にあったらどうするの?

    スマート・ホームでは、万が一に備え、全ての工事に年契約で『建築工事保険』に加入しております。

  • Q

    もし欠陥が見つかった場合、保証はあるの?

    当然欠陥が無いように細心の注意をはらって建築されておりますが、それでも雨漏りなどの欠陥がおきてしまった場合に備えて、全てに 第三者機関のJIO(日本住宅保証検査機構)の保険を掛けさせていただいております。新築住宅を供給した事業者が住宅瑕疵担保責任に基づき修補を行い、JIOは修補費用の一定割合を保険金として被保険者である事業者へお支払いします。

  • Q

    スマート・ホームが万が一倒産した場合、保証はどうなるのですか?

    スマイノミライという第3者機関がスマート・ホームの保証を引き継ぐ制度を採用しておりますのでご安心ください。

費用について Cost

  • Q

    「ライフプラン」とは、どういうものですか?

    「ライフプラン」とは、家づくりだけでなく今後の人生設計も踏まえたお金の使い方を考えるものです。家は建てて終わりではありません。お子様の進学や車の購入、旅行などさまざまな出費を想定し、家づくりにどれだけのお金をかけるのが妥当なのかを考えて、家づくりのための予算の目安としてください。

    ライフプランシミュレーションについて

  • Q

    エコ住宅だと金利が安いの?

    住宅ローンの金利優遇が受けられます。

  • Q

    住宅ローンのお申込みや手続きはお願いできますか?

    はい、スマート・ホームで取り扱いしているローンを紹介することも可能ですが、 住宅ローンはお客様の生活にも大きく関わってくることですので、どの金融機関を利用するか、期間や借入金額はどうするか等じっくりお考え頂くことが大切です。 その上で、お客様ご自身がご納得できる住宅ローンを選ぶことが一番失敗しない方法だと思います。 分からないことはご相談ください。 もちろん、申込みやお手続き等、よろこんで対応致します。

  • Q

    固定金利と変動金利の違いって何?

    お客様の家づくりの内容によって異なります。

    【変動金利型】変動金利型では、金利の見直しが半年に1回、返済額の見直しが5年に1回行われるのが一般的です。返済額は、見直し前の返済額の1.25倍の額を上限に見直されますので、金利が大幅に上昇した場合に、未払利息(毎回の返済額を上回る利息部分)が生じるこ とがあります。この場合、未払利息の支払いが免除されるわけではなく、将来、繰延べて返済することになり、結果として、元金の減りが遅くなり、総返済額が 増えます。

    【固定金利期間選択型】固定金利期間選択型は、固定期間終了後の返済額の見直しについて上限がないため、返済額が大幅に増える可能性があります。また、固定期間終了後の金利タイプ(変動金利型と固定金利期間選択型を選択できるのか等)についても事前に確認しておきましょう。なお、将来の金利を予測することは難しいですが、変動金利型の住宅ローンでは平成2年に最高8.5%(前年比+2.5%)まで上がったこともありますので、 変動金利型・固定金利期間選択型を中心に考えている方は、将来の金利変動リスクをよく検討した上で利用することをお勧めします。

  • Q

    ローンの残債がありますが、住宅ローンを利用できますか?

    利用できる場合と、できない場合があります。
    住宅ローンを組むにあたってカードローンの残債があると、都市銀行・信用金庫・信託銀行にかかわらず住宅ローンを組むことが難しくなります。ただ、全く住宅ローンを組めないわけではありません。カードローンの完済を条件に住宅ローンを利用できるケースもあります。また、そのままでも住宅ローンを組める場合もありますが貸し出し金額が減額になってしまいます。まずは、借入先や金額など確認をしておく必要があります。

  • Q

    病気や障害をもってる人は住宅ローンが利用できないってホント?

    【病気】お借入れの金額により指定の病院や医療機関での診断書が必要な場合もあります。病気にも種類がありますが、一般的に金融機関から融資を受ける際団体信用生命保険に加入を義務付けられます。(保険料は銀行負担で金利に含まれると説明されるケースがあります。)お借入れの金額により指定の病院や医療機関での診断書が必要な場合もあります。障害を持たれていても住宅ローンの利用が不可能とは限りません。

    【障害】障害を持たれていても住宅ローンの利用が不可能とは限りません。住宅会社の担当者に相談されるか、直接金融機関へお尋ね下さい。団体信用生命保険に加入できる条件が整えば、問題なく利用できる場合もあります。

  • Q

    親が住む家を建てようと思っていますが、同居しなくても住宅ローンは利用できますか?

    可能です。

  • Q

    万一主人に先立たれた時、家族に多額のローンが残るのが不安なのですが?

    団体信用生命保険に加盟することで万が一の場合住宅ローンはなくなります。住宅ローンは生命保険付きです。住宅ローンには団体信用生命保険という保険が付保されています。もし、一家の大黒柱に万一の事があっても、残ったローンは無くなり残されたご家族様に住宅ローンの負担はありません。賃貸の場合だと、住み続けるには家賃の支払いは必要なのです。

  • Q

    住宅ローン控除の条件は?

    住宅ローン控除とは、正式には「住宅借り入れ金等特別控除制度」といい、住宅ローンを利用してマイホームを取得した人に適用される制度です。毎年、年末の借り入れ残高に対し、一定割合の所得税を軽減するもので、次の条件を満たし、控除を受ける最初の年に確定申告をすれば受けることができます。

  • Q

    「フラット35」について詳しく知りたいのですが。

    「フラット35」とは、民間金融機関が提供する長期固定金利型の住宅ローンです。お申込みは、取扱いを行う事業参加金融機関の窓口で行うことになります。取扱金融機関は、フラット35ホームページに掲載されています。また、耐久性などを定めた技術基準に基づいて、検査機関が検査してくれるというメリットもあります。

  • Q

    「フラット35」って100%融資は可能なの?

    100%以内の融資は可能になってます。

  • Q

    借換えとはどのようなものですか。

    新しくローンを借りて、返済中のローンを全額返済することです。高金利のローンから低金利のローンに借換えた場合には、その金利差分の利息(支払総額)の軽減を図ることができます。ただし、借換えには諸経費(抵当権抹消等登記費用、融資手数料、印紙代等)がかかりますので、諸経費を含めたローンの総返済額を確認した上で、検討することをお勧めします。主な融資条件としては、ローン返済から一定期間が経過し、延滞歴のないこと等があります。なお、最近では、金融機関によりますが、担保評価額が融資額を下回るケースでも借換えができる住宅ローンが出てきています。

  • Q

    予算が少ないのですが、お金の事や資金計画のは相談できますか?

    はい、スマート・ホームでは家づくりを始める前にまず設計士が資金計画のご相談に乗り、家づくりにかかる費用、住宅ローンについてもご説明致します。しっかりと予算を決めた上でご要望に合わせてプランを考えるので、安心して家づくりを進めていただくことができます。家づくりだけでなく今後の人生設計も踏まえたお金の使い方を考える「ライフプランシミュレーション」も行いアドバイスさせていただきます。

  • Q

    予算を抑えるコツはありますか?

    家づくりをする上での要望を整理して、優先順位をつけることです。必要なところには費用を使い、不要なところは抑える。細部にまで検討することをおすすめします。

  • Q

    自己資金(頭金)は、いくらぐらい用意すれば良いでしょうか?

    極端に申し上げると、住宅ローンをご利用の場合自己資金はゼロでも家づくりは可能です。家づくりの予算が自分たちにとって無理のない金額なのかが重要です。ライフプランシミュレーションをして家づくりにかける費用を決めることをおすすめします。

アフターフォローについて follow-up service

  • Q

    建てた後のアフターフォローはどうなっていますか?

    お引渡し後は毎年、無償定期点検を実施しています。不具合だけでなく、リフォームのご相談なども対応いたします。メンテナンス工事は社員大工が担当し、「かかりつけのお医者さん」のように必要な個所に適切な処置を施し、家を守っています。

    保証・点検について

  • Q

    トイレが詰まりました。どこに相談するのがいいでしょうか?

    まずはスマート・ホームにご相談ください。迅速に対応させていただきます。

その他の質問 other

  • Q

    工事後に追加料金を請求されることはありますか?

    スマート・ホームでは、工事前に工事内容御見積を提示してご説明してから工事を着工しますので、後から追加料金が発生することはありません。万一、追加料金が発生する場合は、その内容と御見積をお客様に改めてご説明致しますので、お客様の知らないところで追加料金が発生していることはありません。

  • Q

    家を一部リフォームしたいのですが?

    スマート・ホームではリフォーム工事も承っておりますので、お気軽にご相談ください。スマート・ホームで建築していない建物のリフォーム工事も可能です。

    リフォーム・修理について

  • Q

    建て替えや中古リノベーションの相談も可能でしょうか?

    はい、可能です。建て替えや増改築のご相談も承っております。お気軽にご相談ください。予算とプランを考えて設計士と一緒に方向性を決めていきましょう。購入した中古住宅、中古マンションの情報を持ってご相談に来られる方もいらっしゃいます。また購入前の調査で設計士にみて欲しいというご要望もございます。どんなプラニングができるか?工事の費用はどのくらいか?を一緒に検討した上で、中古リノベーションを検討していきます。

  • Q

    解体工事など、トータルでサポートいただくことは可能でしょうか?

    トータルでサポートしております。不動産仲介から解体・家電・火災保険まで家に関わることはすべてスマート・ホームにお任せください。

  • Q

    見積りはどのくらいの期間かかりますか?

    まず、お家のご要望や希望をヒアリングさせていただき、2週間ほどのお時間を頂戴しております。

  • Q

    見積りをしていただいたら、必ず工事をお願いしなくてはいけませんか?

    見積をしたからといって工事をしなければならないわけではございません。しかし、ヒアリングをしてプランと見積の作成を行いますので、お時間も取ることになります。とりあえず見積を取る前に完成現場見学会やスマート・ホームのイベントでの社員の雰囲気を見て信頼できそうだと感じたならばご依頼をいただければと思います。

  • Q

    仕事が不定休なので、打ち合わせ日や時間が流動的になってしまうのですが、ご対応いただけますか?

    はい。土日祝日もご対応させていただきます。
    夜もお客様のお仕事の都合に合わせて対応させていただきますので、ご相談ください。

  • Q

    工事中に何か不満があったときはどうすればいいの?

    遠慮なくご連絡ください。

  • Q

    近隣の方への配慮はしっかりしているの?

    着工から完成にいたるまで、各過程の中で随時、周辺住民の方へのご連絡を差し上げております。